CB−Fよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS CB1100F 早朝スプリントリベンジ

<<   作成日時 : 2012/08/17 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今回のお題はこちらです。

画像


今日は前回の早朝スプリントで走れなかった箱根を走り回ってきました。今回お付き合い頂いたのはMAさん。今回もご自身でレストアされたCB750FZ・ボルドール1での出撃です。

待ち合わせは何時もの西湘PAです。今日は前回にも増してバイクの駐車場はガラガラでした。既に仕事が始まっている方も多いという事も有るのでしょうが、ちょっと寂しいような・・・

画像


天気の方は特に気になる雨雲も有りません。

画像


今日は霧に泣かされる事も無いでしょう。

画像


伊豆方面も天気が良さそうです。

画像


但しちょっと波が高く、時折大きな波が堤防に当たり大きな波しぶきを上げます。

画像


雲間から射す朝陽が幻想的でした。

画像


この後、MAさんがほぼ定刻に到着。まずは前回同様に椿ラインを目指します。今日はちょっと4輪車が多かった物のまずまずの天気で大観山まできっちり走れました。(笑)

暫しの談笑の後、芦ノ湖スカイライン〜長尾峠と繋ぐ何時ものコースで決定。芦ノ湖は若干路面が湿っている所も有りましたが気持ち良く走れました。最後は本日のメインである長尾峠。自分にとっては調子が悪い時でも此処を走ると何故か?調子が戻るお気に入りのルートです。

こちらも若干湿っているところが有り、慎重にコーナーをクリア。それでも後半はドライになり何時ものペースで走り降りると何時の間にか新道との交差点に到着していました。(^^;

此処で再びルートの確認。自分は野暮用が有るため小田原に戻らなければなりません。MAさんも午前中には自宅に帰る必要が有るとの事で取り敢えず足柄峠を抜ける事で決定。

足柄万葉公園で小休憩の後、結局MAさんとは足柄農道の終点?で別れることになりました。朝早くからお付き合いいただきありがとう御座いました。

自分は先日MMさんに教えてもらった林道で再び箱根・宮ノ下に戻る事にしたのですが、これが大失敗。宮ノ下〜箱根湯本までは大渋滞でみるみる油温が上がります。何とかピーク115℃で収まったものの、暑さと精神的なストレス?で参りました。

最後は小田原駅前でお土産を購入して帰路に付くのですが何しろ暑い!途中上り線の西湘PAで水分補給することに。

画像


このあと小田厚〜東名高速経由で12時ちょうどに帰宅しました。

これでこの夏のツーリングは最後です。(多分)
足柄峠で見た雲は何となく秋の気配を感じましたが、早く涼しくなってもらいたいですよね。

画像


今から秋のシーズンが楽しみです。
#走りますよ!>ALL?

今回のルート:
画像

総走行距離: 251Km
平均燃費:  15.9Km/リットル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
山の上は快調でしたが、下界は真夏の暑さでしたね。
信号待ちの我々の真横で横転した対向車の上に飛び乗りドアを開けて運転手を助け出すなんていうハプニングもありましたが、走りも人命救助もお見事でした。(拍手!)
まー
2012/08/17 22:32
本日はお疲れ様でした。
お山の涼しさに(ちょっとだけ)慣れた体には下界の暑さが本当に堪えましたね。
結局小田原駅前には11時前に到着した物の、お目当ての「物」は連休の観光客特需?で軒並み在庫切れ・・・仕方なく分不相応の高級品を購入したのでした。

横転事故の件は本当にビックリしましたね。
咄嗟の事でエンジンを切るまで頭が廻らず、その後の油温上昇には参りました。(^^;
Tama
2012/08/17 23:02
早朝スプリント楽しめたようで良かったですね。私は猫の世話や野暮用で夏休みが終わってしまいそうです。
K4
2012/08/17 23:56
今年の夏休みは今一ハッキリしない天気の日が続き、自分もちょっと不完全燃焼気味です。
バイクの方は2回のプチツーリングでそれなりだったのですが、やはり夏休みは涼しいところにロングをしたいものですね

と言う訳で来年は(こそ)泊りでロングを、と密かに画策中ですが・・・無理かなぁ(笑)
Tama
2012/08/18 07:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
CB1100F 早朝スプリントリベンジ CB−Fよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる